読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当にあった「たった13日で結婚する方法」

最近の私は自らの婚活について洗いざらい思いの丈をブログで披露している。ここまで赤裸々に実況中継する必要も無いのではとの想いがよぎりつつも、これは大きな前進であり、以前の私には考えられないことだ。

 

 

本当のところはと言えば、書けば書くほど、オンラインでもオフラインでも何かしらの反響があったり変化が起きるので楽しくてやめられない、ただそれだけのことである。

 

 

遡れば学生時代より人の恋愛相談にはよく乗ってきたし、たくさんの背中を押してきた。「おかげで結婚に踏み切れました」とシンプルなメッセージから長文のメールまで様々なお声もよく頂く。

 

 

にもかかわらず、これまで「恋愛相談」という領域により一歩大きく踏み込めなかったのは、何を隠そうまだ自分が独身だからだ。

 

 

独身の身で何を語ろうとも「自分のことは棚に上げて」とか「過去の栄光にすがっている」などと思われるのは間違い無い。かといって「恋愛」という領域で「現役バリバリっす♪」というスタンスを取ると「婚活」からさらに遠退く雰囲気が否めない。

 

 

さらに私の周りにはたくさんの応援団もいる。実を言うとウェディングに参列させて頂き、ご指名でブーケを頂く機会も3回あった。既に「3回も」である。運気を溜め込むにも程がある。

 

 

最近はさすがに申し訳なくなり、ブーケトスが始まりそうになると、なるべく目立たないようこっそり人知れず気配を消すようにしている。

 

 

とはいえ、自らがまだ独身でありながら人の相談に乗るのもあながち悪いことではない。仮に私が結婚していたとしても、自分より凄まじく効果的な方法で結婚に至った方がいるというのも事実だからだ。

 

 

というわけで多くの結婚したい独身女性に、今、私が最もオススメしたい体験談をここにご紹介する。彼女はまさに引き寄せでライフパートナーを見出した生きる「女神」である。

 

 

彼女はコーチング仲間のトモコさん。東京赤坂にあるコーチ養成スクール、チームフローで学んだ同窓生でもあり、直に後日談を聞かせて頂くという稀に見る好機にも恵まれた。

 

 

それではまず、皆様にはトモコさんがいかにして運命のライフパートナーと出逢い、わずか13日間で結婚に至ったのか、その旅路の実録をしっかりと読んで頂きたい。

 

 

さあ、心の準備ができた方は以下のリンクから記事を入念に熟読しよう。

 

 

http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20110209/110140/?rt=nocnt

 

 

なんということだろうか。あなたは信じられるだろうか。たった今、読んだ記事は、決して噓偽りのない事実に基づくノンフィクションだ。

 

 

「でも、それって美活記事に取り上げられたトモコさんにだから起きたんでしょ〜う」と既に思っているそこのあなた!まずは「自分にも起きる」と信じることから引き寄せが始まることを忘れないで欲しい。

 

 

そして、一刻も早く結婚すべく「早速トモコさんのコーチングを受けたくなったわ〜♪」という方のために彼女のウェブサイトのリンクもこちらに貼っておく。

 

 

「ゆみさんのブログを読みました」とお伝えすると私からの「お祈り」も付いてくるらしいっぽくてお得感満載なこと間違い無し。

 

 

http://tomoko-k.weebly.com/

 

 

「結婚したいんですけどなかなかお相手に出会えなくて」と彷徨える独身女性には、いつでも彼女のエピソードをザックリとまとめてシェアしている。ただ、その割にはいつもリンクを見失うため、永久保存版としてここに残したい。

 

 

そして来る2017年、一人でも多くの方がライフパートナーに出逢えることを願って止まない。